So-net無料ブログ作成

「スタジオ黄金狂時代」 [読書]

待ちに待った新刊―

「トッド・ラングレンのスタジオ黄金狂時代」が届いた。
い.JPG

ザ・バンドやバッド・フィンガーのプロデュース、
Ballad Of―の背景、
グランド・ファンクのアメリカン・バンドを成功へ導いたアイデア、
XTCとの確執の真実、
ダリル・ホールとの歌唱法の類似.....etc.

どこを読んでも知りたかった事ばかりで
気がつけばあっ!?っと言う間に
最終章まで来ていた。
2.JPG

いや~、おもろかった!!!
ひさびさに手に汗握りながら
どきどきわくわくして本を読んだ。

「ほしいものがわかっていたら、手に入れてやる・・・・・
ほしいものがわかってなかったら、代わりに見つけてやる」
                   -トッド・ラングレン
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。